スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトンが回ってきましたの

ここにきて、初めてのバトンです。
よろしくお付き合い願います

1.ブチ切れたときに頭の中で流れる音楽は?

音楽なんて流れないなー。
ただ、ただ、イライラしてまうー。
でも、落ち着くために“一休さん”歌った事あります。
スッキスッキスッキスッキスキッスキ♪アーイーシテール♡→ܫ←♡

2.日本人に生まれてよかったことは?

四季があるということ。
和食は美味しいし、着物はキレイだし。
日本語しかしゃべれないし(笑)

3.小さいころは、どんな子どもだった?

小さい頃・・・。
わたし記憶があんまりないんです。
オフロ上がりに真っ裸で、洗面台の上に乗って滑って落ちて、下にあったゴミ箱に直下し、
ゴミ箱は割れ、お尻のお肉もパックリ割れ、救急車で運ばれた事あります。
あ!そうそう!!今でも変わってないけど、人の言う事を聞かない子供でした。


4.ちゃうさぎサンから質問『最近のマイブームは?』

もちろん!圧力鍋っしょー☆(≧∀≦*)ノ
まだ2回しか使ってないんだけどー。
時間があれば圧力鍋レシピを探し回ってます。

工作は・・・どうなったのかな(^-^ა) アトムのトイレまだ出来てないし

5.ちゃうさぎサンへメッセージ 

お料理がバッツグンに美味しそうで、ちゃうさぎ家の子供になりたいのです。
パスタも一回一回食べたくなるのです。
一度お邪魔いたしますよ♪
人生は長いのだから、いつかきっと行ける日がくるはずだもん♪

ご実家のことも色々とアリながら、お仕事も繁忙期に入りながらの+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ←分かりますか??
これから、色んなことがあっても、旦那さんに頼っていきましょうね。
お互いに『旦那ちゃまが居ないと生きてけないのー』で♪ 


さてさて,私のバトンを回す方ですが…

誰でもいーので、お好きに持ち帰っちゃってください!!
よろしくですー♡→ܫ←♡


「4」の私からの質問は『自分の思う長所は?』です。

私の思う自分の長所は・・・
ズバリこの性格!!
全般と言えば何様!?となるのですが、コレがまたいー子でね(笑)
悲しい事があっても、人には明るくふるまえ・・・ないな。
んーっと。
責任感が強い。そうだ!コレ!?だ!!!
スポンサーサイト

術後7日目(これでオシマイ)

さて。
今日からお仕事がんばるどー
みんな普通に迎えてくれてありがとう。

ボチボチ働いて帰ってきました☆(≧∀≦*)ノ

昨日は一週間なんともいえない食生活をしていたイチを正常に戻そうと、入院前に購入していた圧力鍋で野菜たっぷりトマトチキンシチューを作りました

初めての圧力鍋
なんだか恐くて、左手に説明書 右手でフタを押さえつつ(笑)
初めて赤いピンが上がった時の嬉さったらありゃしない
           165_6512.jpg

ブラックペッパーをガーリガリ挽いて。
お肉がホロホロ。という意味が今まで、分かるよーな。分からないよーなだったけど、あーコレ

お鍋を探していた時は、コッチのがいーの!と騒いでみたけど(見かけが可愛かったけど、値段がブチャイク)
近くでティファールフェアやってて、半分諦めて買ったアナタでよかった
これからも使い込んでいくわよ

あとは人参ゴハンとキビナゴ天ぷら

で、今日は夜ゴハンいりません との事で・・・

昨日イチが話してくれたこと。
◎私が吐いたものを片付けるとき、2回位もらいそうになった(笑)
◎私の目が覚めた時、一人だった訳ではなく。
 病室に戻ってきたときはイチいたらしい。
 しかも、私が目を開けた理由は・・・看護師さんが一人ベッドで運んできたらしく、ガツンガツン当たっていたら私が目をあけたらしい(笑)
◎手術当日。私が戻ってきてウンウン言ってる時、父が半分寝始めたらしく(父は無呼吸症で、どこでもンガーと寝てしまう)
 母は『その鼻縫ってもらうよ!!』と言い、父は『うるさいなー。その口縫ってもらえー!!』と言い返す。なんて事をやったたらしい(笑)
 いつもの事なので『幸せやなーこの夫婦』と思ったイチ
◎母は手術室の自動ドアに近づきすぎて4回もあけたらしい(笑)


まだ笑える話があった気がするけど、このへんで。

あ。わたし退院するときお酒は飲んでもいいのか聞いたわけですよ
返事は「泥酔しない程度なら(笑)」ということだったので、退院当日から生ビール2杯いただいておりますです ほどほどにね。

術後6日目

今日は会社もお休みしているので、10過ぎまでダラダラと寝させていただきました。

私が入院中、イチは2回も洗濯し、掃除機をかけ、布団を干して、拭き掃除、シンクまで磨いたそうです。
やればできるじゃん
シーツも洗って、マットレスの向きも変えたそうな。

ありがとうございます。

だから洗濯物も溜まっておらず、助かった~

ただ、洗濯物をたたむという作業は地味だからやりたくなかったらしく(笑)
座敷に洗濯物がザザーっと播いてありました

自分で生活しないといけないと思うと、出来たんだって。
しかも入院中は土日祝日が重なっていたので丁度よかったらしい。

あとは食生活だね。
“もうパン食べたくない・・・”って言うくらい、パンを食べたらしい

「オマエのありがたさが分かったよ・・・」イチが呟いた

オマエも一人やったかもしれんけど、オレも一人やったとよ・・・。

そうだね。
お互いに、お互いが必要な事わかりました。

さぁ!明日から会社なので、がんばりまっしょー

退院(術後5日目)

お昼 はイチと一緒に食べようと、朝ごはんは牛乳だけ飲みオフロへ

9:00には片づけを済まし、完璧
主治医の先生が来てくれたのだけど、あ・あ・あとは帰るだけね と言っていた・・。

退院は11時過ぎです。
という事を聞いていたのですが、9:30に看護師さん来てくれて『もう帰っていいですよ』

結局イチが着いたのは11:10分で。

おせわになりましたー とムダにデカイ声でお礼を言って帰ってきました。

会社に持っていくお菓子を買おうとジャスコに寄り、シャバに出て一番最初のゴハンは
          165_6510.jpg


“もんじゃ”でした

はぁー美味しかったで

アトムと久しぶりのご対面を果たしたが、いたってフツーのアトムさん
ま。こんなもんか。

とりあえず片づけをし、小1時間オヤスミナサイ

夜はイチが焼肉に連れて行ってくれました たべすぎだー

入院6日目(術後4日目)

イチ30歳のお誕生日です
こんな節目に一人ぼっちでごめんなさい

今日は朝から牛乳を飲んでみる 出すべきものを出すのだ!!

11:00 オフロに入る。

13:30 診察
      傷口も塞がっているし、出血もないので明日の退院が決まった

暇だったので、病院となりの公園へ行き、紅葉写真を撮る
売店でヨーグルトを買い、はりきって8階の屋上まで階段で上る
心臓がバクバクだった
耳栓とイヤホンで耳がおかしいので、しばらくボケーッとしていました。

16:10 主治医から説明のため呼ばれる

今のままでは妊娠はなかっただろう。
左の卵管の先っぽはキレイだけど、子宮近くで詰まっているようだ。
右は通っているようだけど、卵をつかむ先っぽが丸まっていた。
癒着もしており右は卵管と子宮と腸までくっついていた。
クラミジアが原因だろう。


左はムリっぽかったので、右側の癒着もキレイに取り、卵をつかむ先っぽも、グー をパーにしました。
これで妊娠の可能性が出来ました!


手術のDVDを見ながらの説明でした。
むかーしむかし。イチと出会う前にかかった病気が原因でした。
申し訳ない気持ちで凹みました。
肝心の皮様嚢腫はキレイに取っていただきました。

18:30 父&母登場
      毎日ありがとうね。
21:00 ガリレオ を見て、なんだかんだしておやすみなさい

          164_6500.jpg

入院5日目(術後3日目)

隣のイビキがウルサイ

6時に検温し、8時まで爆睡

朝ごはん・・・・隣からペチャペチャ 何故だ!?
どーしてこーまでキタナイのだ!!!
はぁぁぁぁ

とりあえず3日ぶりのオフロ きもちいー

喉がむずがゆいので、のど飴を買いに行き病院内をウロウロ

13:00 待ちに待ったイチが来た
      屋上に行き、笑う笑う。ひーっっ!!やめてくれ!傷にひびくのよー!!

          164_6495.jpg

14:20 母&弟&義嫁&甥っ子が来てくれた。
      母曰く、甥っ子ちゃん『ろみーちゃん。まだ死んでないと??』と言ってたらしいが、誰が教えたんだよ
      5分後位にYっしー&M子が来てくれたが相変わらずのタイミング悪し
      幸せはカエル という意味でカエルのピエールを持ってきてくれました。ありがとう。
     
17:00 母&イチ帰る

我が実家から、お見舞 貰ったが、帰った後見てみると、10万も入っていた
お年玉で返そう。ありがとうございます

体重を計ってみたが、元に戻りつつあり・・・キャイーン

また“点と線” を見て、目が冴えてしまい、なんだかんだ見て寝る

入院4日目(術後2日目)

2:00 4:00 6:00と2時間おきに目が覚めトイレへ
昨日寝すぎたか?!
もう眠れず、早朝 アニメのクッキングパパ 見てたらオナカがグルグルすいてきた

8:00 朝ごはん
     起きてからメニューをずっと眺めていたので嬉しかった
     半分くらい食べたらおなかいっぱい。

点滴。ねむーい
今日から体は自分で拭く。
ひゃーきもちいーで
副主治医が来て傷を見て行く。相変わらずたよりないなー
歩いたほうがいいと言われたので、1階まで行ってみる。
土曜なので静かねー ポカリを買って屋上まで行ってみようと試みるが、よく分からず戻る。
待合室で雑誌を読み漁り、マーガレットを持ち帰るが読みすぎて頭クラクラ

14:00 母登場
      5分後、イチ父&イチ母登場。
      そのまた5分後父登場。
      ベーラベラベーラベラと年金・糖尿・保険・稲尾さんの話でもりあがる
16:00 点滴という助けがあり、イチ両親は帰り、父は忘年会で帰る。

今までは2人部屋に1人で、『緊急がなければ月曜日まで一人』と言われていたのだが、海外旅行並みの荷物を持った人が隣に
声はデカイは荷物は多いわ。なんか匂うわ・・・

21:00 “点と線” を見ておやすみなさい

入院3日目(術後1日目)

6:00 いつもの放送で目が覚める。

気持ち悪い。クラクラ~っとする。
朝ごはんも食べる気起きず。
両親はお昼から用事があったので(前から決まってた)9時登場
看護師さんに若干注意される(面会は11時から)
目を開けると、二重に見えるので、目は閉じたままのお喋り。
10時過ぎに帰っていった直後に吐いた
初めてのナースコールをし、看護師さんが走ってきてくれた
『すみませ-ん。吐いちゃったんですけどー。タオルでキャッチしました・・・』 ごめんね。

お昼ゴハン またまた食べる気ナシ。
看護師さんが『梨があるよー』と言うので1個だけもらった。
一口食べると五臓六腑?に染みわたり美味しかった~
・・・と思ったら吐いた でも、今回は吐いてもいい器?もらってたからね
12:30 イチ登場
      来て早々、吐いた梨を片付ける。ごめんね。
      手術の様子を絵に描いて説明してくれたり、私の吐いたものを黙々と片付けてくれたり。
      もう何も無いはずなのに、何回も吐いた。最後のほうは何が出ていたんだろう。
      目を開けると気持ち悪いので、目を閉じたままの一日。
      18:00に帰るまで、イチは黙って小説を読んでいた。

あまりに吐くので、背中の痛み止めを抜いてもらった。

夜ゴハンも匂いを嗅いだだけで、オエオエ

18:00 お昼に尿管を抜いたので、もうそろそろトイレに行きましょう と看護師さん。
      クラクラしながらトイレへ歩く
      意外と出るものなのね

その後23時。一人でトイレへ行ってみたら大丈夫だった

がばい婆ちゃん 見たかったのにな。

入院2日目(手術当日)

6時 体温を測ってください との放送で目が覚める。
その後、看護師さんが何人か何かをしにきたげど、気づいたら8:30
夜や朝来ていた『ガンバレメール』に返信をしていたら8:50
やべっっ!!私はお昼からの手術だったので、9時までしか口に出来ないんだった!!
最後のお茶をガブ飲みし トイレ&洗顔

9:30 初めての浣腸
     刺さった感じはなく、何かがドクドク入ってくるのは分かった
     思ったよりも、余裕でトイレまで歩いて行けた 足の付け根がもの凄く痛かった。
10:10 イチ&母登場 は・は・はやいね
      イチは6:30にパッチリ 目が覚め、母は1時過ぎまで眠れなかったらしい。。
      私は・・・言えないよー 爆睡してたなんて

ここからはもう待つしかない時間。
手術の予定は14時位からだったので、相当暇だった。
顔の産毛を剃ったり、眉を整えたり、毛穴の手入れをしたり。母に『あんたは行楽に来たごたーね』と言われた。
体重を計ったら、1.5キロ痩せており、イチに『全部ウ○コやったったーい』と笑われ。。
この病院 ゴハンが2種類選べるので、せっかくだからと選んでみたり。

13:40 お迎えが来たので、最後のトイレを済ませ、ストレッチャーに乗せられ手術室へ。

超超涙目の母&ぎこちないイチにバイバイーイ し、ウィーン自動ドアの向こうへ。
『お母さんの方が緊張してるね』と言われる はいー。

ストレッチャーから、手術室のストレッチャーへ移動。ベッドは温かかった。そしてタオルを掛けられたのだが、それも温かかった。
せまーい廊下を通り、本物の手術室へ。TVで見るのと同じだ!とキョロキョロしてしまった。
いよいよ手術台の上へ。またここも温かかったので、『全部温かいんですね』と言うと『急に寒くなるといけないからねー』と。
なるほどね。
左手の甲に点滴を入れられ、ついに背中へ硬膜外麻酔です。
痛いと聞いていたけど、背中が痛いわけではなく、入ってきた液で腰あたりがズシーンと重くなった程度でした。
その割に手のひらにすっごい汗かいたけど
それから、心電図はりつけられたり、手足を軽くしばりつけられたりしてるうちに『眠くなる薬入れますよー』
キタキタ
しばらく目を開けていたけど、それも変かな?と目をつぶり数を数える『1・・2・・・』で意識はなくなっていた。

気づいたらベッドの上(部屋の)お母さんの上着だけがうっすら見え誰もいなかった オーイ!!
朦朧としていたけど、意識はちゃんとあるし、喋れる。
オナカが少し痛かったけど、頭がクラクラする方がキツクて、枕くれー枕くれー言ってた気がする。
イチ&母&父は6時スギに帰っていった。
寝返りも打てるし、看護師さんが座薬を入れてくれたので眠れた
          
手術着を着て、弾性ストッキングを履く。 こんなの無いかもしれないから記念撮影
          164_6477..jpg

入院1日目(手術前日)

9:30迄に病院へ 行かなければいけなかったので、6時起床
タイマー予約していた洗濯機が止まり、洗濯物を干す

さて、入院準備を始めましょうか おそっっ 
だってだってー。前日にしようと思ってたんですよ。
でもね。なかなかなかなか仕事が終わらなくってね。
会社を出たのは21時過ぎていましたのよ。
目はチカチカ頭もクラクラ してるってんで、寝てしまいましたのです


さぁ!アトムに 別れを告げ、8:30しゅっぱーつ

昨日寝る前に下剤を飲んでいたから、途中モゾモゾ
『急いで』とイチを急かし9時到着。
私は一人、トイレに ダッシュ

入院窓口で受付を済ませ、中央4階病棟へ
ナースステーションで今後のスケジュール等を説明されるが、一週間分覚えられる訳ないじゃ~ん
とりあえず、病棟内を案内され、部屋へ
ドコでもいいです。と言っていた部屋は2人部屋で『えっっ!!』と言うと、察知したのか『お金はかかりませんよ』だって

10:30 第二回 下剤の会
スポーツドリンク味という噂を聞いていたので、簡単に飲めそうだったのだけど、途中で下剤→お茶→下剤と工夫しないと飲めない 甘かった。

剃毛&おへその掃除。
ツルツルになるのかと思ったけど、こんなもんか。程度しか剃られなかった
部屋へ戻るとイチ『見せて見せて』『ちょっとまってー私が先!』と和気藹々
その後、麻酔科の先生から色々と説明があったけど、私は先生の可愛さとお肌のツルツルさに目を奪われて上の空だった気がする
1つだけ覚えているのは、麻酔は手術台の上で覚めるのだそーだ。
TVとは違うんだ・・・と思った。

12:00 お昼ごはん はっきり言っておいしくない
      しかも下剤飲んでるから、食べてはトイレ 食べてはトイレ 繰り返し。
14:00 診察 内診。副主治医の紹介(若い男性・いい人そうだけど頼りない?)
15:00 イチも加わり手術説明。
      結局、お医者さんも断言できないし、承諾書を書かないと手術してもらえないし。
      何の信頼関係もないけど(無い訳じゃないんだけど)任せるしかない。
      病室への帰り道『あんなん言われるとドキドキするよねー』とイチ
      やっぱりビビッたか
16:00 母が仕事終わりに来るというので、イチは実家に報告しに戻り、母を迎えに行ってくれた。
16:30 暇なのでお風呂に行こうとドアを開けたら、目の前のイスに座りマックを食べてる親子。 クソーッッ
18:00 流動食。
      ホントにホントに具が無い でも、これで最後だし梅ペースト舐め、おかゆ舐め。
18:30 母&イチ母&イチ登場
      心配そうな実母。 だいじょーぶか??19:30までいて帰っていった。

22時消灯なのだが『働きマン!』を見なくては

結局、グダグダと23:30頃におやすみなさい

行って来ます

15日に最後の晩餐会 を開いていただき。 キタナイ話○シ○が痛い
          
          164_6441.jpg



18日に三日月山へ登り
曇り空でご来光は拝めなかったけれど、チョコット姿を見せてくれた朝陽は真っ赤で
早起きしてよかった。
監督もありがとう。
          164_6447..jpg


また元気モリモリになったら行きたい山登り
ちょっと癖になりそうです。

20日。
会社でカレーパンを焼いていたら、お喋りに夢中になってる私の後ろで炎が出ていた
これで火事になろうもんなら、後味悪いままだったゼ


普段はアホな事ばかり言ってるのに、わざわざ私の地元まで行き お守りを買ってきてくれたMちゃん。
一緒に山登りをしてくれたY&M子
ココで励ましてくれたブログ仲間のみなさん

さぁ!!
元気に行ってまいります!!

退院予定は27日なので、その頃に遊びに行かせていただきますね。


寒くなっていますので、体には気をつけてください(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

おたんじょうび その②

おたんじょうび 旦那ちゃん編です(笑)

完全に自分の世界に入りますのであしからず・・・

13日夜・・・いつもはチャチャッと寝てしまうイチがなかなか寝ない

『あ!!コヤツ0時にオメデトウを言う気だな!』と直感し、部屋を離れる私
片づけしながらフフフフーン鼻歌うたっていると、寝室から『おめでとー』デカイ声
無視ムシ虫むし
寝室から出てきてムギュー
『俺達これからやね』 30歳からアブラがのって、いい感じになるのだそーな
そして“30歳には見えんよ”←慰めか??
そしてイチはチャチャッと寝てしまった

14日当日。
コレといった連絡もなく20:36分
 『今から帰るー。駅まで迎えに来てねー』
あ。そっか。今朝ちょい寝坊して(いつもはチャリ)駅まで 送っていったんだっけ。

昼に思い出したコトがふっと頭をよぎる 先週イチの言葉
『まかせとけって』
随分前、お誕生日何がいいか聞かれて、思いついたものを言ったんだー。
もし、持って帰って来てくれrんだったら重いよなー。
どーするんだろー。
でもきっとイチは歩いて帰ってきそーだなー

5分後ピーンポーン
さっきNHKの受信料催促さんが来てたからビクっとする。
インターホン見たら家の前に来てるじゃん
「えーっっ!!もしかして上がってきたー!?」と思い、そそそーっと覗いたら


いました。いましたよ。

イチ様
でも驚いて2度見してしまった

『たんじょーびおめでとー』クラッカーはなかったけれど(また叱られる
私のリクエストしたものとシャンパンを持って帰ってきてくれました

いやったー

で、私が欲しかったものは・・・というと。
以前ブログ仲間サンのとこで見ていたくすぐりエルモ ←むっちゃ心にキターーーーーーーー!!!の。

何でかリンク貼れなかったので?コチラをどーぞ http://jp.youtube.com/watch?v=wh0gVBUhF2s

そして何で貼れないか分かる方は教えて下さい

おたんじょうび その①

またまたありがとう

2007年11月14日はワタクシ“ろみー30歳”のおたんじょうびでした

朝から電話をくれたF
メールをくれたS&C&M&K&Yちゃん達。
お母さん&お姉ちゃん&義妹ちゃん
半分歌ってた『ハッピバースディ。ツーユ♪』お父さん

          

会社の仲良し4人組がくれたブーツグッヅやエコバック。私の好きそうなストッキング
見せる?ババキャミ&腹巻き(←コレ本気で欲しかったのー
          164_6438.jpg



帰ってポストを見たら届いていました
よっしぃ。
毎年キッチリ14日にありがとう
          164_6440.jpg


そしてそして。家に入ったら届いていました
          164_6439.jpg


姪っ子ちゃん2人からのFAX だーんだん字も絵も上手くなってきてるんだね。
ただ、姉ちゃんよ。
わざと“30さい”と書かせたんだろー せーかく悪いで。

夜ゴハンは私の大好きな“カルボナーラ”簡単付き
          164_6436.jpg


うぅ。きもちわるい・・・。30歳

ありがとう

先週の土曜日。

“入院承諾書は世帯の違う方に・・・”ということだったので、父に書いてもらおうと電話 してみた。

何時ごろいるのか聞いてみたら、父『泊まれないのか?』と聞く。

きっと手術前だからだろうと。泊まる事にした

ゴハン は“しゃぶしゃぶ”

しかもデパートで買ったというお肉。

10枚づつ位重ならないようにビニール?で包んである高そうなお肉だった

親は何も言わないけど『奮発したのかなー』嬉しくなる。

弟夫婦も来て楽しい時間

お母さん『21日仕事終わったら行くけん』という。
その日は入院するだけで、次の日が手術だから来なくていいよ。と言うと、
『お母さんもしたことないコトを娘がするのに』と半泣き
お父さんも『任せておけばいい』と言うので、お母さんに任せることにした。多分来るだろうな。
祖母が入ってるホームにも仕事が終わって毎日顔出してるお母さん。

ありがとう。

21日は9:30入院なのに、15時から手術説明
イチと『その間何しよくー?暇やけん美味しいお昼ゴハンでも食べに行く?』と話していると、
父『何時ごろ行くと?ドコ行きたい?予約しとくで』

ホントありがとねー。
でも、実際行ってみないと分からないし。とお断りした。
気持ちだけで十分です。

帰ってからイチが『お母さん“家庭の医学”で病気を調べてたよ』と。
私がお風呂に入ってる間に とひっぱりだしてきたらしい。

ほんと家族にありがとう。
こんな事にならないと分からないんだよね。

でもね。旦那母よ。
会うたんびに『手術はいつやったかね?』もういい加減に覚えてください。そして1日に何回聞くの??
そんなものなのかなー。とちょっと寂しい

毎年悩む

めっきり寒くなりましたわねー(*≧m≦*)

この季節がやってくると、ちょっぴり憂鬱になってしまうーワタシ

何故かというと、赤ら顔になっちまうから ←こんなもんじゃないんだぜ

寒いところから暖かいところへ入ったときなんか・・・見られません

だから冬にデバート行くのはキライなのだよ。

社内でも一人赤いホッペの ろみーちゃん

どーやったらえーのかいな??

そりゃーまだまだ中学生の頃なら分かるのよ。(その頃からイヤだったけど・・)

つめたーい手で触るとポッカポカのホッペちゃん

もう可愛くないでー

このくらい塗りたくれば えーのかしらん??

          
  



          164_6417..jpg


こないだ家の近くの祭り に来ていた郷ひろみサンのモノマネさん  載せていいか分からなかったので一応隠してみる

私たち夫婦。意外とこういうの好きで友達振り切って来たんだよ

いやーしかし濃かった でも、上手だったよ。年末TVに出るから見てくださいだって

ステージ降りてみんなと握手をしてまわられていました
 コレ、写真撮ってたら近づいてこられたので握手の寸前写真です

怪しい女

朝陽がキレイだにゃ~
          
          162_6291.jpg


あーーーーーーーっっという間に陽は昇ってしまいます

私、朝陽と夕陽は好きなんだろうなー。
ずっと見てても飽きないんだよなー

しかし、朝から窓に張り付いてるオンナって恐いよなーなんて思いながら


朝ごはん食べましょう

          164_6423.jpg


ペンション風だー
昨日の夜の残り物 具沢山オムレツ
お弁当の残りウインナー添えれば立派に美味しい♪


このパン自分で焼いたんだ
初めて焼いたから、あまり美味しくはなかったけど、これからもチャレンジだー

ごほうび

今週はたくさんたくさん働いてヘトヘトでございました

人前で“疲れた”というコトバを言うのはイヤなのですが、今週はホントにツカレタの一言

疲れていたからなのか?会社帰りに寄ったスーパー 後ろにカート置き場があり、見えにくかったのでドアを開けてバックしたが、
カシャンと音がした(ぶつかった)意味ないじゃーん

幸い傷はついてないので(たぶん)ま、いっか。

で、今日はイチごはんいらないので

ひとりシャブシャブしてました。

          164_6409.jpg


ご褒美です
私のご褒美はいつも食べ物 な気がするのだなー。

うまー やっぱ肉だぜー しゃぶしゃぶは豚がすきー
思いっきり食べて食べて食べつくしました 

イチには内緒にしとこーっと
わたしのこと

ろみー

Author:ろみー
1977年誕生

同い歳の旦那サマ
2006年5月うまれのワンコと
のんびり毎日を過ごしています。

2004年3月 結婚♪
2010年6月&2012年8月うまれ
姉妹の母、やってます。

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
できごと
これからもよろしく
このブログをリンクに追加する
さがしてください
おてがみください

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
あとむ♪あとむ
月別アーカイブ
コツコツと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。